マッチングアプリ2回目デートに繋がらない原因6選

マッチングして、初デートは行けるけど

・2回目に繋がらない
・返事が徐々に減ってきた
・フェードアウトされる

という経験はありませんか?

スポンサーリンク

モテない人がやりがちな6つの話しかた

メンタリストDaiGoさんが、勉強になる動画を出されてたので、実際に自分の経験を踏まえて感じたことも併せてご紹介します!

スポンサーリンク

1.話を聞かない

相手の話を聞かないのはNG、というのはなんとなくわかると思います。

同じように、相手が話しているところに被せて自分の話で遮ってしまうのもNGです。

人は自分の話を聞いてもらっている時、脳の中では報酬系のホルモンが分泌されていると言われていて、お金をもらった時と同じくらいの反応なんだとか!

できる営業マンは喋り上手よりも聞き上手というのは、こういうカラクリなのかもしれませんね!

私も、以前は相手の話に共通点を見つけるとつい嬉しくなって、勢いよく突っ込んでいって被せがちだったので、今はぐっとこらえて相手の話を最後まで聞くようにしました。

気を遣って話まくるよりも、案外聞き役に徹したほうが相手の気分も損ねないというところがポイント。

そして、話している側からすると、「この人は自分の話を聞いてくれて、受け入れてくれてるんだな」と感じて、嬉しいな、もっと自分のこと知ってもらいたいな、と感じます。

2.フランクすぎる

ボディタッチ

会った相手がどストライクだったらついボディタッチしたくなるかもしれませんが、初対面では避けた方が良いでしょう

初対面の初デートからすでに手を繋いできたり、腰に手を回してきた人がいましたが、あまりにびっくりして振り払ってしまいました笑

そういう人は、振り払われても引くどころか「なんでーいいじゃん」とめげずにグイグイくるところがすごいと思った。

男性のボディタッチはびっくりするけど、女性からのボディタッチならいいか?問題ですが、やはり同様初回はやめておいた方がいいでしょう。

「このこ、誰にでもこんな感じなのかな。」と思われてしまいます。ヤリ友、パパ活ならどうぞ笑

私も今の彼との初デートの際、2軒目でスイーツ食べて帰りにヒカリエを見てた時、なんの話だったかもう忘れたけど爆笑してつい肩をパシッと一発叩いてしまいました笑

あ、触っちゃった!とその瞬間ハッとして「ご、ごめんなさい!笑」て謝ったら、「ん?」て程度でしたが、私はやってしまった感で反省しました。。

スポンサーリンク

会話の距離感

そしてボディタッチだけでなく、会話の距離感も大事。

人間は自分の情報を提供する時に、相手との信用度にあわせてうまく話しているもので、相手によって距離感は変わります

何でもかんでも初めて会ったばかりの人に話したくない人もいます。尋問のように家庭環境を聞かれたり、過去の恋愛についてあれこれ質問されたらちょっと「うっ…」と感じたりしませんか?

まずは自分から話してみて、相手も同様に話してくれたらその話題については大丈夫というサイン、相手が乗ってこなかったら、この話題は触れて欲しくない部分なのかな?と上手に見分けながら会話してみてください。

おすすめ記事

先日ブログでもレポしたマッチングアプリでお会いした、(いいね数が多い)いわゆる人気男性会員と2回目のご飯に行ってきたのでレポしておきます。 気乗りしなかったお誘い 今週頭くらいにご飯のお誘いいただいて、初回微[…]

3.異性への条件が厳しいことをアピールする

これは見るからにNGぽいですよね笑

初デートで「黙ってついてくるような女性であってほしい、細身でオシャレさんがいい」など条件を話されると、いやぁな気分になりますよね。

これは、あなた以外にも選択肢がたくさんあって、いつでも乗り換えることができる」というアピールになってしまうのだそう。

マッチング後、その相手とうまく行けたらいいな、とお互い前向きな考えがあって初デートを迎えるわけですから、いきなり自分の理想の条件を叩きつけたらNGです。

私が出会った証券マンはまさにこのタイプでした。

今思うと衝撃的な発言めちゃしてた↓

・中途半端にコンビニとかでバイトして、疲れたとかいって家事がおろそかになるのは無理
・専業主婦になってほしい
・ご飯とか作らなくても別にいいし、毎日全部外食でもいい
・ある程度生活費多めに渡すからあとは自由に使わせてほしい
・来年あたり海外勤務になるからついてきて
・結婚願望ある?俺はしたいんだけど、結婚とか興味ないって感じじゃない?

いやあなたと結婚する気さらさら無いですから…と(-_-)こんな顔になってたはず。

すごい自信を感じたけど、秒で冷めました。この人は初回デートでボディタッチ、告白と、全部勢いがすごかった…

4.自分の人生の辛さを語る

自分の人生の悲惨さをアピールすることは、自分の人生を自慢しまくることと同じくらい相手を冷めさせてしまいます。

初対面で、過去に受けたいじめや家族の借金の話などヘビーな話題は避けましょう。

好意を持っている相手に対して、人は助けになりたい、という感情を持っていますが、重すぎると引かれてしまいかねません。

3回目、4回目と会って、相手との信頼関係が築けたら、少しずつ打ち明けていくと、相手の反応はまた違ってくるでしょう。

5.テクニックにこだわりすぎる

せっかく初デートにこぎつけたんだから、絶対モノにするぞ!と意気込んで、ついつい統計上の小手先のテクニックを乱打していませんか?

大多数はそのテクニックでハマることでも、やはりそこは100%ではありません。

一番大切なのは、せっかく出会ったその相手をよく観察して、どういう人間なのか考えることです。

会うまでに重ねたメッセージを復習して、こんな感じの人っぽいから、こうしたら喜んでくれるかな?とおおよそ予想を立てておいて、実際に会った時に答え合わせをしながら少しずつ引き出していくと距離を縮めやすいです。

6.過去の恋愛の話をする

相手の過去の恋愛って気になりますよね。

でも先に話した通り、ガツガツいきなり質問する前に、まずは自分発信したとします。そこまではOKですが、ここで、具体的な元カレや元カノを登場させたらNGということです。

過去についてなんでもオープンに話せますよ、というアピールになるのかと思ってしまいますが、なんと未練がある証拠だと思われる可能性があるのだそう。

これは完全に私は勘違いしていました。未練もなければ、何も怪しいことはないので、「身元はキレイですよ、心配ありませんよ」というアピールのつもりで元カレの話をしてしましたが、これはNG行為だったようです。

やはり相手に不安を抱かせるようで、後日「元カレや元旦那とは今でもやりとりが多いの?」と質問もされたし、「マイナスの印象を与えかねないから、元カレの話はしなくてもよかったかな、と思った。」とも言われました。(-_-)

オープンな人なんだろうな、と前向きに捉えてくれて、それでも他の部分で魅力を感じたから、また会いたいと思ったと。運が良かったです。

付き合ったら長いほうだ、尽くすタイプだ、といった恋愛傾向を話すのはOKだけど、具体的な相手を登場させたらNGと肝に銘じましょう笑

おすすめ記事

先日マッチングした人と初デートでランチしてきました。 マッチングアプリを始めた経緯や、初デートについて書いていきたいと思います! マッチングアプリを始めたキッカケ 離婚後、一人お付き合いしたけどこれがまた全然信用できない人で笑  […]

まとめ

いかがでしたでしょうか。モテない人がやりがちな6つの話し方、あなたはいくつ身に覚えがありましたか。

どれも相手によく見られたいがため、モテたいがために無意識にしてしまっている行為とも言われます。

初デートは緊張してしまい、なかなか冷静ではいられないかもしれませんが、相手も同じく緊張しているはずです。

焦らず相手を観察して、会話をしていけば、自然とふたりのペースができてくると思います。

このブログを読んでいるあなたの初デートがうまくいきますように…♡

おすすめ記事

マッチングアプリで出会った人と2回目のデートをしてきました! 緊張したぁああ 1週間ぶりの顔合わせ 1回目の初めましてから1週間後、13時半に駅で待ち合わせて水族館に行ってまいりました! […]

最新情報をCHECK!